旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人気ローカル線の津軽鉄道を行く!<夏>



人気ローカル線の津軽鉄道を行く!<夏>



津軽鉄道


■津軽鉄道とは


津軽鉄道は、青森県五所川原市の津軽五所川原駅から
青森県北津軽郡中泊町の津軽中里駅までを結ぶ
津軽鉄道が運営する鉄道路線です。

津軽半島の中央部を南北に縦貫しており、
冬季には客車内の暖房に石炭焚きのダルマストーブを用いる
「ストーブ列車」が運行されることでも有名です。

冬期以外も夏の風鈴や秋の鈴虫など
さまざまな趣向を凝らした観光列車が運行されています。


■津軽鉄道体験記<夏>


8月初旬、青森県は各地で夏祭りが開催され、
どこかみんな気持ちが浮き足立っているような季節。

夏の津軽鉄道を体験してきました♪

始発「五所川原駅」から乗車します。
JR駅の隣に構える津軽鉄道駅舎。
こじんまりとした雰囲気に逆に胸が高まります。

津軽鉄道

津軽鉄道の線路は駅舎から少し離れているため、
陸橋を渡りホームにおります。
お!ホームにはこれから乗る津軽鉄道車両が♪

津軽鉄道

車内に入ると夏なのにストーブが鎮座(笑)
ストーブ列車は通常冬にしか走りませんが、
期間限定でストーブ列車の車両も走ります。
時期は公式サイトをチェックしてください!

津軽鉄道

これから「金木駅」を目指します。
昔ながらの分厚い紙の切符。
改札ではパチンとハサミを入れてくれます。

津軽鉄道

金木駅に到着しました!かっこいい〜♪
駅に到着すると、みんな一斉に写真撮影(笑)

津軽鉄道

津軽鉄道

途中はとても長閑な田園風景が広がる
まさにローカル線の代名詞、津軽鉄道。

今度は冬も乗ってみたいな♪


■アクセス


津軽鉄道の始発駅「五所川原駅」までは
JR弘前駅から五能線に乗って約45分です。
この五能線もまた人気ローカル線として有名な路線です。


大きな地図で見る

住所:〒037-0063 青森県五所川原市字大町39番地
電話:0173-34-2148
公式サイト:津軽鉄道株式会社 公式サイト

★みんなが愛する津軽鉄道








いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| 青森 | 2013.08.07 Wed 12:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

津軽鉄道、いいですね
かなり前に1回乗ったきりですけどストーブ列車ではなくて

情緒あふれる写真を見ていたら、また乗りたくなっちゃいました

ありがとうございました!(^^)!

| サト | 2013/08/13 07:07 | URL | ≫ EDIT

はじめまして、サトさん♪
コメントありがとうございます!
津軽鉄道、いいですよね〜!乗ったことあるんですね!?
ストーブ列車は運行が限られているので事前の調査が大事ですね♪
冬場は実際に火も付いて炙ったイカと日本酒がいただけます。
冬編はまた後日掲載予定ですが、ぜひ一度体験してみてください!

| えり | 2013/08/13 20:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/904-82231dfa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。