旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新規登録世界遺産2013「ラジャスタンの丘陵城砦群」へ行こう!



新規登録世界遺産2013「ラジャスタンの丘陵城砦群」へ行こう!



Amber_Fort_Jaipur_Rajasthan-e1366778873672.jpg


■ラジャスタンの丘陵城砦群とは


Amber-Fort.jpg

英名  :Hill Forts of Rajasthan
登録区分:文化遺産
登録年 :2013年

インド西北部、ラジャスタン州の砂漠地帯には
8世紀からラージプート族が住んでおり、
ヒンドゥー教を主体とした独自の文化を築いていました。

インド、ペルシア、トルコをはじめ種々の民族が行き交う
要衝であったため、丘陵地帯に堅固な城塞を築いて
オアシス都市群を築き上げられたのだそうです。

8~13世紀にはプラティハーラ朝を中心に
インドを広く支配してラージプート時代を築いています。

今回、世界遺産に登録されたのはチッタウルガル、
クンバルガー、ランタンボール、ガグロン、アンバー、
ジャイサルメールの6城砦です。

宮殿や寺院などの都市機能を備えたこの城砦は、
第8~18世紀頃までこの地域を治めていた
ラージプート族の強大な権力を今に伝えています。

この中で、音楽や芸術などの文化も育まれ、
寺院などの宗教施設は今日も人々の信仰を集めています。


■ラジャスタンの丘陵城砦群への行き方


1371823203_Udaipur city palace

ラジャスタンの州都でもあり、「ピンクシティ」の
別名を持つジャイプル、湖の町ウダイプル、
荘厳な城砦を擁する「ブルーシティ」ジョードプル、
砂漠に浮かぶ黄金の町「ゴールデンシティ」ジャイサルメールなど、
ラジャスタンのみどころは数知れません。

間違いなくラジャスタンは
インド屈指の主要観光地と言えるでしょう★

そんなラジャスタンの州都ジャイプルへのアクセスは
デリーから所要約35分で毎日航空機が飛んでいます。
デリーへは日本からの直行便もありますので
比較的容易に行けそうですね♪


★インドに行ったらやっぱりカリー♪









いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| 海外旅情報 | 2013.07.11 Thu 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/888-a8a3ff64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。