旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スタジオジブリ最新作「風立ちぬ」のモデル・堀越二郎とは?



スタジオジブリ最新作「風立ちぬ」のモデル・堀越二郎とは?

風立ちぬ



7月25日劇場公開を予定されている
スタジオジブリの最新作「風立ちぬ」。

5年ぶりの宮崎駿監督による作品ということで
とても注目を浴びていますね♪

そんな「風立ちぬ」のモデル・背景について
まとめてみました。


■堀越二郎と堀 辰雄に敬意を込めて。- 生きねば。

「風立ちぬ」はゼロ戦設計者として知られる堀越二郎と、
同時代に生きた文学者・堀辰雄をモデルに、
青年技師・二郎の生き方や薄幸の少女・菜穂子との出会いなどを
描く宮崎駿監督による映画です。

宮崎監督が模型雑誌「月刊モデルグラフィックス」で
連載していた漫画が原作となっています。


■主人公声優役に庵野秀明氏

ちなみに、二郎役の声優に
「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの総監督
としても知られる庵野秀明がキャスティングされたことも
ファンの間では話題に上がっています。

『ゼロ戦が空を飛ぶシーンが
 あるのであればぜひ書かせてほしい!』


もとはと言えば、このように願い出た庵野に対して、
まさかの主人公役声優としてのオファーを出した宮崎駿。

庵野秀明といえば宮崎駿監督のことを
師と公言しています。

注目の師弟競演!とても楽しみです♪

ヱヴァンゲリヲンも見返してみる?




■零戦の生みの親「堀越二郎」とは

堀越二郎

堀越二郎は群馬県藤岡市出身の日本を代表する航空技術者です。

藤岡中学、第一高等学校を経て、昭和2年(1927)に
東京帝国大学工学部航空学科を卒業しました。
いずれも首席の成績を残しています。

ちなみに、のちに「日本航空機の父」とよばれる
木村秀政とは、帝大の同期でした。

大学卒業後は三菱内燃機製造株式会社(現三菱重工業)に
就職をし、三菱九六式艦上戦闘機という、
日本海軍最初の全金属単葉戦闘機、これの設計に於いて
革新的な設計を行い、後に通称「零戦」と呼ばれる
第二次世界大戦期における大日本帝国海軍の主力艦上戦闘機
零式艦上戦闘機の設計主任となりました。

やっぱりどの時代にも天才っているんですね〜…

「風立ちぬ」は、この堀越さんの幼少時代の話から始まります。
彼がまだ10歳のころ「空」に憧れて、飛行機乗りを目指しますが、
少年が大人になり、飛行機の仕事に携わろうと
思った矢先に戦争が訪れる、といったストーリー。


■ゼロ戦企画展「堀越二郎の生涯」開催

2013年3月21日、幻の戦闘機と呼ばれる
零戦の後継機の設計図が、この堀越二郎の親戚宅で
発見されるというニュースが出ていました。

こちら→烈風改:幻のゼロ戦後継機…設計図、群馬で発見【毎日新聞】

この設計図をはじめ、群馬県藤岡市の生家、
東京の自宅に残されていたゆかりの資料の展示が行われる企画展が
2013年6月22日より所沢航空発祥記念館にて開催されています。

生誕110年を迎える堀越二郎さん。

戦争という時代に生きた彼の生涯を知ることで
映画「風立ちぬ」の見方がさらに深くなるかも♪

ぜひ映画と合わせて楽しみたいですね!



【日本航空技術100年展】

場所:
  所沢航空発祥記念館
  〒359-0042 埼玉県所沢市並木1丁目13
  04-2996-2225

期間:
  2013年6月22日〜2013年8月31日

展示内容:
  →零式艦上戦闘機五二型(プレーンズ・オブ・フェーム所蔵)
  →零戦関係未公開資料
   (機体図、海軍極秘資料、三菱手帳、著書原稿他直筆資料)
  →未公開図面(幻の戦闘機「烈風」パーツ図)
  →愛用の帽子、計算尺等
  →堀越が少年時代に愛読していたと思われる雑誌
   「飛行少年」大正4年11月号
  →航空技術者となった堀越が原稿を寄稿した雑誌
   「飛行日本」昭和18年10月号
  →堀越が製作に関係した、
   「零戦」「九六艦戦」「烈風」「雷電」等の機体のプラモデル
  →秘蔵写真を使用した年表

場所はこちら

大きな地図で見る

公式サイト:
所沢航空発祥記念館-日本航空技術100年展



宮崎駿の”遺言”

プロデューサーである鈴木敏夫氏が
テレビで語ったこの言葉。
印象に残っている人も多いことでしょう。

遺言とまで言わせるメッセージ性の強いこの作品。

この夏絶対に見逃せない映画ですね!


■映画情報

【スタッフ】
監督・原作・脚本:宮崎駿
音楽:久石譲
主題歌:荒井由実「ひこうき雲」

【キャスト】
庵野秀明:堀越二郎役
瀧本美織:菜穂子役
西島秀俊:本庄季郎役
西村雅彦:黒川役
スティーブン・アルパート:カストルプ役

【作品データ】
製作年:2013年 製作国:日本 配給 :東宝

【劇場公開日】
2013年7月20日(土)

■公式サイト
風立ちぬ 公式サイト


映画の原作・堀辰雄「風立ちぬ」を読もう。



「風立ちぬ」のサウンドトラックをはじめ、
松田聖子さんの名曲「風立ちぬ」も合わせてオススメ♪



宮崎駿映画を一挙見尽くそう!




いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| 国内イベント情報 | 2013.06.17 Mon 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/789-747a19a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。