旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サッカー日本代表★川島選手のホームタウンはどんなとこ?



サッカー日本代表★川島選手のホームタウンはどんなとこ?




日本のアツい守護神川島永嗣

とにかく試合中はアツい!の一言に尽きるイメージですが
GKとして試合全体を見渡す、まさに守護神としての
立ち回りはとても尊敬に値しますね!

今日はそんな川島選手の過去と現在について調べてみました♪


■川島選手の経歴

埼玉県与野市(現さいたま市中央区)出身。

少年時代は地元の与野八幡サッカースポーツ少年団で
基礎を学びました。当時からゴールキーパー志望だったようで
与野西中学校時代に本格的にキーパーのポジションを始めました。

埼玉県選抜に選ばれ、ドイツとオランダへ遠征を行った経験も!

その後埼玉県立浦和東高等学校へ進学し、3年の間に
選手権・国体・高校総体と高校サッカー3大全国大会すべてに出場。

学生時代の成績は優秀で、周囲からは大学進学を
勧められていたが、プロでやっていくことを決断。

しかし、地元浦和レッドダイヤモンズのセレクションは不合格。

その後もうひとつの地元クラブである
大宮アルディージャへの加入が決定しましたが、
どうも当時川島の獲得を決めたのは
サッカー日本女子代表監督としても有名な
佐々木則夫監督だったとか。面白い巡り合わせですね♪

その後、名古屋グランパスエイト(3シーズン)
川崎フロンターレ(3シーズン)、
そしてベルギーのリールセSK(2シーズン)を経て
現在のスタンダール・リエージュに2012年に移籍しました。

ちなみに川島選手、語学が堪能であることでも有名。
英語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語は
日常会話レベルで話せ、オランダ語、フランス語も勉強中だとか!
やはりコミュニケーション能力が高いのは
川島選手の大きな持ち味の一つですね★


■スタンダール・リエージュについて

そんな彼の現在の所属クラブは
ベルギーの「スタンダール・リエージュ」。

1898年創立で、RSCアンデルレヒト、クラブ・ブルッヘと並ぶ
ベルギーの3指に入る名門クラブチームです。

ベルギー南部のワロン地域を代表するクラブでもあり、
リーグ優勝10回を誇り、また、ベルギーカップも6度制覇!

知る人ぞ知る、超名門クラブです。


■スタンダール・リエージュのホームタウン

スタンダール・リエージュはその何もあるとおり
ベルギーのリエージュという街をホームタウンにしています。

ベルギーというと総面積が
日本の四国の約1.5倍ほどととっても小さな国。

リエージュも製鉄業が盛んな工業都市で、
人口185,574人と、とても小さな街です。
それでもベルギー第5の都市に入るんですけどね。

ブリュッセル中央駅からリエージュ行ICで
1時間25分程で到着します。


■スタンダール・リエージュのホームスタジアム

スタジアムは「スタッド・モーリス・デュフラン」を使用。

正式名称はスタッド・モーリス・デュフランと言われ、
全3層のサッカー専用スタジアムで収容人数は30,023人。

EURO2000では会場の一つにもなりました!




大きな地図で見る

国鉄リエージュ・ギーメンス駅から3番バスに乗り
スタンダールで下車で到着します。


◆リエージュの気候

ベルギーは穏やかな西海岸性気候で日本と同様、
四季がありますが、日本に比べて涼しく比較的過ごしやすい気候です。
そのため、服装は日本より少し寒いことを考えて
服装を考えることをおススメします!

1年を通して雨が多いのが特徴ですが、
少量の降雨で1日中降り続けることはありません。
ベルギーは、1年を通して天気が変わりやすいので、
旅行中は雨具が必携です。

リエージュと東京の気候


◆リエージュ(ベルギー)の観光情報

<世界遺産>

そんなベルギーには11個の世界遺産があります。

中でもオススメの世界遺産をピックアップしました★

・フランドル地方のベギン会修道院群 - (1998年)

女性の自立を目指した半聖半俗の共同生活。
自立をめざす女性たちに希望の光を与えました。

ベギン会修道院

・ブリュッセルのグラン=プラス - (1998年)

フランスの詩人ジャン・コクトーをして
「豊穣なる劇場」と言わしめ、文豪ヴィク トル・ユゴーが
「世界で最も豪華な広場」と称えた広場です。



・ブルージュ歴史地区 - (2000年)

街の起源が9世紀に遡るブルージュは
運河を通じて北海とつながり、13世紀から14世紀にかけて
ハンザ同盟の中核都市として、毛織物の交易で隆盛を極めました。



・トゥルネーのノートルダム大聖堂 - (2000年)

全長134メートル、翼廊の幅66メートルで、
高さ83メートルを筆頭とする5つの塔が
そびえるこの大聖堂は、西洋建築の美しさを
見せ付けてくれるベルギーの代表的な建築物のひとつです。




<その他観光情報>

残念ながらリエージュには世界遺産は無いのですが、
ビューラン山という、街の中心部にある小高い丘が
観光客に人気のスポットになっています♪



15世紀の貴族、バンサン=ド=ビューランを記念して
1875年に造られたという頂上部の城砦跡に向かう374段の石段。

頂上からは街が見渡せるおすすめスポットですね★
ぜひベルギーに行く際は行ってみてはいかがでしょう?



【スタンダール・リエージュ 公式サイト】
スタンダール・リエージュ - ホーム

みんなで日本代表を応援しよう!








いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポーツ | 2013.06.14 Fri 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/759-e972faf1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。