旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旅の必需品!本当に役に立ったアプリ9選



旅の必需品!本当に役に立ったアプリ9選





旅行に出かけるときにも今や手放せない
存在となったiPhoneなどのスマートフォンや
iPadなどのタブレットPC。

旅に出かけるときにデバイスに入れておきたいアプリ厳選集です!

基本的にはオフライン使用に長けているという
観点で抜き出されているので、必要最低限、
この辺りを押さえておくといざという時に便利ですね♪

私のオススメアプリは「Currency」。
このアプリの特徴は通貨換算を計算機感覚で
簡単に行うことができます♪
そして、比較したい通貨の種類を膨大なリストから
自由に選べることで、旅先に応じて
必要な情報をサクッと手に入れることができます。
為替チャートがグラフで確認できたりもするので
旅以外にも使えそうですね。
もちろんオフラインでも事前に通貨を読み込んでおけば
通貨換算は出来ますので、出発前に更新しておけば充分でした。
旅先のお買い物時にオススメ★

また、有料ですが「i英辞郎」もオススメです!
言いたいことや伝えたい単語などを
英語でも日本語でも入力すれば
他の辞書に比べて多くの例文集が検索できてとても実践的!
さすが例文に強いアルクの公式アプリですね♪
基本的に英語の辞書ですが、大概の旅行は
英語が出来れば意思疎通はできるので便利です!
中国の奥地や南米では少し伝わりづらいですが・・・
それでもホテルや観光地では英語が出来れば
ほぼ対応可能でしょう!



世界一周旅行で本当に役に立ったアプリ9選【ギズモード・ジャパン】


1. Google Maps

とにかく一番使ったのがこれ。

本当にiOSにGoogle Maps復活してくれて有難うという感じ。ネットがある環境で必要な場所の地図を事前に読み込んでおけば、オフラインでも使えるのが素晴らしい。

目的地に星をつけておけば(保存しておけば)、GPSの自分の位置と組み合わせてオフラインでも容易にその場所にたどり着けます。見知らぬ土地でタクシーやバスに乗ったはいいけど、目的地に向かってるかどうか不安...というときにGoogle Mapsを開いてGPSで自分の位置と目的地を随時確認できるので、間違って乗ったバスはすぐに気づき、ぼったくりタクシーにはすぐに文句を言えるのです。

あえて言う必要も無いけど、アップル純正の地図もオフラインで使えるのですが、分かりづらすぎて使い物になりません。


2. Zaim

旅に出る前からずっと使っていましたが、Zaimは現地でのお金の管理に重宝しました。

何がすごいって、ドルからユーロからオーストラリアドル、チリペソやブラジルレアル、タイのバーツ、果てはなぜかイスラエルの通貨シュケル等など、マニアックな現地通貨での入力が可能なところです。

現地通貨で入力するとその時のレートで日本円に換算して登録してくれるので、現地の通貨計算にも便利でしたよ(フレンチポリネシアフランとか、ヨルダンディナールとか、対応していない通貨もあります)。


3. Pocket

旅に必要な情報もりだくさんのブログ記事、気になるレストランの情報ページ、暇な時に普通に読みたい記事などをPocketにつっこんでオフラインで読むのに利用しました。

何が良いってオフラインで保存したウェブページがいつでも読めるところです。Google Chromeとかブラウザでウェブページを開いて一定時間を過ぎると、キャッシュが効かなくなってページが真っ白になってしまうんですよね...。


4. EvernoteでもGoogleドライブでもDropboxでも何でもいいのでクラウド系アプリ

EvernoteでもGoogleドライブでもDropboxでも、使い慣れているものでなんでも良いのですが、ドキュメントをオフラインで読めるクラウド系サービスとアプリは必須です。

パスポートの写真を保存しておいて、それを見せればパスポートの提示が必要な施設はだいたいOKです(だってパスポートはあまり携帯したくないしね)。その他Eチケットや緊急先の電話番号一覧などなど、旅行に必要なドキュメントを全て保管していつでもオフラインで取り出せるように設定していました。


5. iBooks

自炊したPDF、具体的には地球の歩き方を読むために使いました。

PDFを読む系のいろんなアプリを試しましたが、結局はアップル純正のiBooksが一番早くて使いやすいという結果に落ち着きました。ちなみに地球の歩き方の自炊は出発前にBOOKSCANにお願いしました。


6. Kindle

いつでもどこでも本やマンガがポチッと買えるとは、便利な時代になったものです。

旅行中は、小説からマンガまでいろいろ買ってはiPad miniで読んでいました。欲を言えば、地球の歩き方がKindleで買えたらどんなに便利だっただろうと思います。


7. SmartNews

なんだかんだ言って便利です。

ネットがある時に日本のニュースをさっと読み込んでいつでもオフラインで読めるのはやっぱり使わずはいられません。


8. 世界会話手帳

海外ではせめて挨拶くらい現地の言葉で交わしたいもの。

世界会話手帳は世界各国の基本会話がひとまとめになってて、音声ファイルも提供されています。このアプリで地味に便利なところが、使いたいフレーズを検索できること。例えば「いくらですか?」が知りたいとき、「いくら」と検索するだけで該当するフレーズが出てきます。

世界13ヶ国語に対応しています。


9. 050plus

日本に電話をする時に大活躍。

WiFi環境下にいれば、格安料金で電話がかけられるサービスで、オリジナルの電話番号ももらえます(かかってくることは無かったけど)。

イタリアでキャッシュカードとクレジットカードを無くした時、すぐに日本に格安料金で電話をかけてカードを止めることができました。050plusに入っておいて良かったと思った瞬間でしたね...(白目)。


元の記事はこちら



好きなものがないなら作っちゃえばいいじゃない
iPhoneアプリ作成時に必携本です。


いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| 旅行グッズ・アプリ | 2013.05.16 Thu 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/513-a46d28c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。