旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LONG TRAIL HIKING ロングトレイルを歩くために【4/24発売】



LONG TRAIL HIKING ロングトレイルを歩くために




今回テーマにするのはロングトレイル。
皆さんは聞いたことありますか??

ロングトレイルとは?
「歩きながら地域の自然や文化を楽しめる道のこと」

定年退職を目前にした団塊世代の方々を中心に、
健康志向の高まりや自然志向のライフスタイルなども相まって
現在ロングトレイルの需要が非常に高まっているのだそうです。

日本だと以下のようなロングトレイルがあるのだそう。
普通のハイキングに比べて距離がすごい桁ですね!
例えば100kmの道のりを4日間かけて歩くとか、
日帰りでいく近場の山へのハイキングとは訳が違いますね(笑)
自動車や列車、飛行機等いろんな交通機関はありますが、
歩くっていうのもたまには良さそうですね!
しかも自然の中歩くなんて、都会に住む人たちは普段経験がないのでは?

■ 北根室ランチウエイ(70km)北海道中標津町、弟子屈町
■ 十勝ロングトレイル(200km)北海道帯広市ほか5市町村
■ 信越トレイル(80km)長野県飯山市
■ 浅間ロングトレイル(170km)長野県小諸市、群馬県嬬恋村ほか4市町
■ 八ヶ岳山麓スーパートレイル (200km)長野県茅野市、山梨県北杜市ほか10市町村
■ 塩の道トレイル(120km)長野県小谷村
■ 霧が峰・美ヶ原中央分水嶺トレイル(38km)長野県長和町
■ 高島トレイル (80km)滋賀県高島市
■ 国東半島峯道ロングトレイル(124km)大分県国東市
参考:日本ロングトレイル協議会

今回ご紹介する『LONG TRAIL HIKING ロングトレイルを歩くために』では
主にアメリカやニュージーランドのロングトレイルを歩く旅を取り上げています。

親誌TRANSITのファンとしては見逃せないですね!


『LONG TRAIL HIKING ロングトレイルを歩くために』
Amazonにて予約受付中です!




TRANSIT : 『LONG TRAIL HIKING ロングトレイルを歩くために』 4/24発売です!

TRANSIT本誌にて、2年間にわたって連載していた企画『Hike through the Long Trail』。
アメリカ西海岸にあるロングトレイルのひとつ、「パシフィック クレスト トレイル」を舞台にしたハイキングカルチャーを取材してきました。

取材班は、実際に、カリフォルニア南部、シエラネヴァダ、そしてオレゴンを旅してまわり、圧倒的なアメリカの大自然と、ハイキングを純粋に楽しむハイカーたちの姿を追いかけました。

近年は、日本でもロングトレイルというアウトドアスタイルも着実に普及しはじめ、各地でトレイルの整備が進められています。

そんななか、もっとトレイル歩きの楽しさを知ってほしい、という思いから、各地を取材した記事だけでなく、必要なギア、ノウハウを一冊の本に詰め込みました。

タイトルは、『LONG TRAIL HIKING ~ロングトレイルを歩くために~』。
ハイカーのインタビュー記事や、アウトドアで実践したいコラム集など、
トレイルにまつわる多彩なページもふんだんに掲載しています。

巻頭ビジュアルは、ニュージーランドのロングトレイル。
かの地には、壮大な景観に抱かれたトレイルが無数に存在し、季節を問わず、世界各地からハイカーが訪れます。

氷河が生み出した渓谷、万年雪をたたえる高峰など、ダイナミックな大地を歩くことの感動を込めました。

そして、メインコンテンツは、パシフィック クレスト トレイルの取材記事。
南北4200kmにわたって西海岸を貫く、このロングトレイルには、砂漠地帯や山岳地帯、森林地帯など、さまざまな自然環境があります。

ハイカーのなかには、トレイルの全行程を歩く"スルーハイク"を実践する強者もいます。
期間は約半年。ハイキングとはいえ、それはまるで冒険のような壮大な旅でした。

元記事はこちら



TRANSIT最新号はミャンマー!


台湾旅行出発まであと17日

いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| 雑誌・書籍 | 2013.04.12 Fri 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/380-6bc39e25

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。