旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

格安航空「利用しない」46%=シニア層、強い抵抗感



格安航空「利用しない」46%=シニア層、強い抵抗感-時事世論調査【時事ドットコム】



格安航空会社LCCに
抵抗を感じているシニア層が
多いとの世論調査の結果が出ました。
皆さんはどう、感じますか

確かに、私自身、安く買えるなら
安心感を買うという意味で
大手キャリアを選択するケースが
多かったですね

ただそれも今は必要のない機内食や
サービスにお金を払うくらいなら
安く手配が出来るLCCもいいじゃん、
と思うようになりました。

こちらの論文記事によると、
旅行の手配方法が時代の流れに伴い
変化が出てきているようです。
確かに今やインターネットによる
旅券予約も簡単になりましたね
海外の格安航空会社のサイトからも
日本語で予約が簡単に出来ちゃう時代!
その傾向は旅行経験の多い人にはさらに
明らかで、簡単に安く航空券が手配できるなら
LCCでいいじゃんというわけです。

ただそこにはサービス体系の
透明性が必要ですね。
その安さにはどんな背景があって
成り立っているのか、
その違いはなんなのか
そこを消費者が理解できるようになれば
LCCを選ぶ人も自ずと増えてくる
と思います。

参考論文→
LCC 定着のための航空運賃のあり方
―市場動向と法的環境整備の観点から―

※ PDFファイルが開きます。


格安航空「利用しない」46%=シニア層、強い抵抗感-時事世論調査【時事ドットコム】

 サービスの簡素化により低価格運賃で利用できる格安航空会社(LCC)について、「(今後も)利用するつもりはない」と考える人が46.2%に上ることが時事通信の全国世論調査で分かった。年齢が上がるにつれてその比率は上昇、60歳以上では65.7%に達した。経済的に余裕があり、旅行やサービスに「質」を求めるとされるシニア層は、LCCへの抵抗感が強いようだ。
 「利用したことがある」は6.0%にとどまり、「利用したことはないが、今後利用してみたい」は45.5%だった。LCCは2012年に、ANAホールディングス系のピーチ・アビエーションとエアアジア・ジャパン、日本航空系のジェットスター・ジャパンの3社が相次ぎ就航。顧客開拓を急いでいるが、消費者の浸透にはまだ時間がかかりそうだ。
(2013/04/06-15:29)

元記事はこちら



台湾へもLCCで行ってきます


台湾旅行出発まであと22日

いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| 国内旅情報 | 2013.04.07 Sun 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/337-eea74ceb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。