旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラピュタのモデル?ベンメリア遺跡(5日目)②



2009年5月20日(水)②


ベンメリアに到着すると、入場ブースがありそこでチケットを購入($5)。
ちょっとトイレを待っている間に、運転手の素性を聞いてみる。
名前はMorn(モーン)というらしい。年は30歳。
子供は二人居るらしい。確か7歳と3歳だったかな。

そして、いざベンメリアへ。
日本を出発する前から楽しみにしてた遺跡。ほんとにラピュタかなーーー?

入り口から盛り上がって結構写真をとる。
水草が水面にびっしり繁茂しており、青空とのコントラストが非常に美しかった。
その周りで遊ぶ子供たちも楽しそう♪

20090520_201
20090520_202
20090520_203

入り口の方に向かうと山のように瓦礫を積み上げたかのような
遺跡の断片が見えてくる。タ・プロームとは比べ物にならないほど大きかった・・・

20090520_204
20090520_205

入り口にはボランティアのガイドらしき人たちがたむろしている。
入り口からすぐに、巨木の根が這った外壁がある。中が楽しみ。
でも入り口は意外にもウッドデッキ風に整備されており、
見学しやすくなってるな~と思ったのも束の間。
ボランティアガイドにそこから左に曲がって遺跡の中に入るんだと促される。
入り口なんて見えないのに。って思ったけど、幅は半間もなく、
高さも腰を曲げないと入れないような穴から入るようになっていた。

20090520_206
20090520_207
20090520_208
20090520_209
20090520_210

入った途端、中は瓦礫の山。
岩場の海岸で恐る恐る海に落ちずに歩くようにして薄暗い遺跡の内部を巡る。

ガイドがレリーフや塔、図書館、宮殿、橋など色々と説明をしてくれたけど、
殆ど頭に入っていない。とにかく、写真で記憶に残したいという気持ちが強かった。

20090520_211
20090520_212
20090520_213
20090520_214
20090520_215

とにかく想像してみる。
図書館で本を読み漁る人。
メガネなんかあった時代かどうか知らないけど、
なんとなくメガネをかけている人を想像する。
にぎやかなレリーフの下で雑談する人々。
昔ここは水を湛えた美しい場所であったに違いない。
そして、多くの人が集まる場所だったに違いない。
しかし今は、遺跡は自然の一部となり、
遺跡の周りには数件のお土産物屋があるのみの場所。
時間の経過がすごく残酷で悲しいように感じるが、
それでいて人間のたくましさを感じる場所だった。

遺跡を出て、日陰で2、3分止まっていると、
これから入ろうとしている外人が歩いている。
目が合ったのでとりあえず挨拶をすると、陽気な感じで返してくれた。
調子にのって、”That’s so beautiful”って言ってみると、
”これから行くのに、先にそれ言っちゃう!!??”みたいな感じでオドケてた。
いい人だった(笑)

まだそれほど知られておらず静かに遺跡見物が出来るいい場所だった♪

★行ったら見返したくなりました♪★



【タイ・カンボジア旅行:5日目③】に続く
いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| タイ・カンボジア | 2013.03.20 Wed 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/237-7d115fb6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。