旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンコールワット遺跡群周遊(4日目)③



2009年5月19日(火)③


バイヨンの見学が一回りした後、待合せ場所のNo.16のレストランに向かう。
運転手はハンモックで寛いでいた。かなり気持ち良さそう。
少し寝てもらって、朝昼兼のごはんにする。
ようへいは焼そばみたいなFride Noodle、絵里はNoodle Soup、
コークとスプライトで全部で$8くらい。

近くのバプーオンを見学。木陰で犬がぐったりしていた。
タイに引き続きカンボジアも野良犬がすごく多い。
しかも基本的にぐったり寝ている。確かに日差しが強く倒れそう。

20090519_211
20090519_212
20090519_213
20090519_214

一度No.16の隣のNo.17のレストランに戻り一休みしたあと、
遺跡に木が侵食しているプリア・パリライを見に森の奥の方に向かう。
人気があまりなく、静かな途中の露店でようへいがタバコを買う。
2000R、かなり安い。道を聞きながらたどり着いてもやはり静かだったが、
遺跡の綺麗さは今までの中でも目を見張るもの。
自然による破壊とガイドブックでは表記されているが、
修復されていないありのままの姿は素晴らしい。

20090519_215
20090519_216
20090519_217

絵里はこの辺でトイレにダッシュ。思いのほか綺麗で
しっかりした紙付トイレに感動。しかもタダ。
ようへいは道端の木陰で横になって涼んでいた。いいねぇ。

その後、再度No.16レストランに戻り、水を購入後($1)、
トゥクトゥクで勝利の門を出て、トマノン、
チャウ・サイ・テボーダというヒンドゥー教の寺院に行く。

確かに綺麗だったが、だいぶこの頃は相次ぐ遺跡巡りで疲労困憊気味。
岩陰に腰掛けて休んでいたら、おばあちゃんに急に線香を渡され、
お参りしろと言われる。お参り後には案の定、
お賽銭を与えろと催促されるが、I have no moneyと言って拒否。
これが度々あった。

タ・プロームへ向かう途中、タ・ケウというピラミッド式の寺院に寄る。
だいぶ高い建物だったが、登る気力がなかったため、
木陰に腰掛けて時間を潰し、周りを半周してトゥクトゥクへ再乗車。
やはり1日コースは詰め込み過ぎか?



【タイ・カンボジア旅行:4日目④】に続く
いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| タイ・カンボジア | 2013.03.20 Wed 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/233-63b71441

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。