旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雄大な朝日を望むためタイガーヒルへ向かう(3日目①)



2014年4月27日(日)①



早朝3時起床。
日本とインドの時差は3時間半あるので
まだ3日目のこの日も比較的早起きは苦無くできた(*・∀-*)ノ

そうまでして早起きしたのには、ダージリン随一の観光名所
タイガーヒルへと行くためです♪

タイガーヒルはダージリンの街から南へ約11kmほど、
車で約40分ほど掛けて向かう小高い山の上のヒマラヤ展望台です。

世界第3位の高峰カンチェンジュンガをはじめとする
雄大なヒマラヤ山脈の展望をみることが出来る場所ということで
こんな早朝にも関わらず、多くの車がダージリンの街中を駆け回っていました。

私たちも前日の申し込んだホテルチャーターのタクシーに乗り込み、
タイガーヒルへと向かいます。



時刻は朝4時。
前日も少しどんよりとしたお天気で朝日が拝めるかは分からなかったけど
真っ暗な中、ただひたすらに街を駆け抜け、いつの間にやら山を登っていました。

山は途中から舗装されていない道になり、
途中、大きな段差に車が立ち往生しかけてめちゃくちゃ焦りながらも
無事に登頂★

途中、車と人の入場料を支払いました。

車はRs.10、人はシートによって異なるということで
最上級のでスーパーデラックスを希望するも、
何と満席で入れないとのこと・・・。゚(つД`)゚。

やむなく、その下のデラックスシート(Rs.30)にしました。

頂上付近は駐車場から溢れた車の路駐で溢れていました。

ドライバーはここで待つよ!とのことだったので
迷子にならないように車の写真を撮影して、展望台の建物へと進みます。
空は比較的すっきりしているようだけど・・・果たして・・・?




★あの雄大なヒマラヤ山脈へもう一度







【インド・ネパール旅行:3日目②】に進む
【インド・ネパール旅行:2日目⑫】に戻る
【インド・ネパール旅行:インデックス】


いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| インド・ネパール | 2015.03.03 Tue 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/1095-1d8a13f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。