旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンテロープ・キャニオンの観光ツアーへ♪(5日目⑥)



2013年9月10日(火)⑥

アメリカ旅行アンテロープキャニオン


まさかの道が閉ざされるというアクシデントを迎えながらも
無事、ページの街が近づいてきました。(*´∀`*)

ページの街には何があるかというと、
それはアンテロープ・キャニオンです♪

それはいわゆるスロットキャニオンと呼ばれる渓谷で
それはそれは美しい景色が拝めるという★
この旅の中でも個人的にかなり興味のあった場所でした。

ページの街に近づくと、その入り口の目印になる
発電所の煙突が見えてきました。

89T号線から98号線を右折します。
発電所の煙突に向かって向かうと、
その手前にアンテロープキャニオンの入り口があります。

右手側には観光客に人気のアッパーが、
左手側には静かに楽しむことができるロウアーがあります。

時刻は既に15時近くなっており、
あまり時間に余裕も無かったので、アッパーに向かいました。

駐車場に入り車を停めると、
ナバホ族の方が運営するというツアー案内所がありました。
ちょうど15時の回があるとのことだったので、
すぐにその場で申込み、$25/人のツアー料金を支払います。

アメリカ旅行アンテロープキャニオン

このツアー料金は現金のみ!なので
手持ちのお金には気をつけましょう♪ヽ(*´ェ`*)ノ

また、アンテロープキャニオンへは自力では行くことが出来ません。
ナバホ族が運営するという観光ツアーに申し込む必要があります。

ツアーへの申込は私たちはその場で直前に
申し込むことができましたが、混み合っている場合は
満席になってしまう可能性もある様子。
申込には時間に余裕を持って行うことをお勧めします。

アメリカ旅行アンテロープキャニオン

さて、そろそろツアーが始まります。
楽しみだ〜★(*´∀`*)



★いいカメラをもってスタンバイ






【アメリカ南西部旅行:5日目⑦】に進む
【アメリカ南西部旅行:5日目⑤】に戻る
【アメリカ南西部旅行:インデックス】

いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| アメリカ | 2014.07.07 Mon 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/1030-d80b8da6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。