旅空 〜仕事、ときどき旅〜

根暗で出不精な女サラリーマンによるアジア南米などのバックパック旅行記とニュース配信ブログ♪ペルー、ニューヨーク、インド、タイ、マレーシア、香港等の海外をはじめ、国内の観光・宿泊情報を旅行記で紹介!お出掛けしたくなる情報を発信します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| スポンサー広告 | --.--.-- -- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボイントンキャニオン★リベンジ(3日目⑧)



2013年9月8日(日)⑧

アメリカセドナボイントンキャニオン


4大ボルテックスで最強パワーの持ち主
ボイントンキャニオンに雨具を持ってリベンジです(笑)

手前の岩カチーナウーマン(kachina Women)は
子宝に恵まれると言われる女性の象徴♪

ふもとまでは徒歩15分程で行けるということなので
駐車場に車を停めて向かってみます。

アメリカセドナボイントンキャニオン

道は道無き道、という雰囲気で
途中、脇道があると思いきや、行っては行けない場所には
木の枝が横たわっており、どうもこれが目印になっている様子。

アメリカセドナボイントンキャニオン

途中、何度か人とすれ違いながら、先に進みます。
意外と雨はあがってきて、心なしか空が明るくなってきたようです。

カチーナウーマンは近づいてもその大きさは変わらず、
大きな大きな母親のような雰囲気を感じました。

アメリカセドナボイントンキャニオン

これ以上進むと、夕陽になってしまいそうだったので、
程よい場所でUターンして戻ることにしました。

ふもとまで行けたので満足♪(*´∀`*)

駐車場まで戻ると、何と西の空が明るくなってきている!
青空まで少しずつ見えてきた!

アメリカセドナボイントンキャニオン

この後は夕陽の見えるボルテックスにハイキングに
出掛けたかったので急いで戻りました♪

一旦、ホテルに戻って身支度を整えて、
次なる地へ出発ですヽ(*´ェ`*)ノ



★赤ちゃんが欲しい人におすすめ






【アメリカ南西部旅行:3日目⑨】に進む
【アメリカ南西部旅行:3日目⑦】に戻る
【アメリカ南西部旅行:インデックス】

いつもありがとうございます♪((*´∀`*))
▼クリックで投票お願いします▼

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| アメリカ | 2014.04.17 Thu 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://viavillage.blog.fc2.com/tb.php/1007-172c43f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

リリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。